平等寺

[平等寺全景]

平等寺
所在地 奈良県櫻井市三輪38
交通 JR三輪駅 東へ徒歩10分
昔は伽藍を有する大寺院であったが、明治初年の廃仏毀釈で完全に廃寺となった。その後翠松寺として旧平等寺の山門付近に再建。昭和52年に元の「平等寺」という名前に戻った。住職が永年、托鉢にまわり本堂を再建。
戻る