[納入実績][社寺建築][建築木材][木から材][森を守る][会社案内]

   
材木屋からのアドバイス

まず設計するまでに打ち合わせが大切です。
最初に話を詰めておくと、思ったとおりの建物になりますが、
おろそかにするとイメージしたものと違ったものに、、、、、、
ということにもなりかねません。
どんなものにするのか、施主としての
考えをまとめておいてください。
木造の場合、木が命。
木材の打ち合わせをしっかりしておきましょう。

●使う材木を選択しましょう。

社寺建築の場合、長尺、大断面の部材が必要になります。
予算に合った樹種、等級をお薦めします。

●部材にもメリハリをつけましょう。

社寺建築はほとんどが大きな建物です。
ほとんど見えない所もしくは目につかないところの等級を考えましょう。

以上のことでかなり予算の幅がとれると思います。

 

私たちは、いつでもどこでも、

お見積もりを出させて頂きます。

関連の建築なども合わせてお見積もりもできます。

また、実績のある設計事務所ならびに宮大工もご紹介致します。

どうぞ、ご連絡下さい。

[TRADE MARK] 佐藤木材株式会社
TEL :0743-66-2727(代)
FAX:0743-67-2223   

お問い合わせはこちらでも 電子メールを送るinfo@satolumber.com

[サトウ君4]
 

[納入実績][社寺建築][建築木材][木から材][森を守る][会社案内]